アクセスカウンタ

たび〜ちょ

プロフィール

ブログ名
たび〜ちょ
ブログ紹介
京都の宿、食べ物
映画の感想(ネタバレあり)
zoom RSS

感想:国立博物館ミュージアムシアターと科博「360シアター」

2015/10/06 18:36
2015年9月のシルバーウィークに
国立博物館(トーハク)ミュージアムシアター「ミイラ大解剖」に行きました。
夏休みの親子ミイラ企画にリンクしてなのか、小学一年生の子供でも結構、理解できる内容でした。
ちょこっとだけアニメーションのシーンもあります。

凸版印刷プレゼンツのミュージアムシアターなだけあって
とにかく、映像が鮮明で綺麗。
一番後ろの席からも、くっきりはっきり見られます。

コンパニオンの女性が、活弁士のようにナレーションしてくれます。
劇中のキャラクターがパンを落とすと、それをコンパニオンさんがキャッチ、
手には本物のパンが…というようなちょっとした芝居も入ります。

時間は30分、鑑賞券が500円(トーハクの常設展入場料別途必要)と程よい値段だと思います。

トーハクの後、科博で360シアターを見ました。

この日のプログラムは、
「人類の旅」と「恐竜の世界」でした。

凸版印刷の映像を見た後だと、さすがに映像がぼやけて感じます。
ですが、やはり360度映像はすごい。

特に「人類の旅」は、俯瞰映像が多いので、透明の柵のそばで正面から下にかけてみると
本当に飛んでいるような錯覚を覚えます。
雪の草原、海の上、大陸の上、気球に乗っているような、鳥になったような気分が味わえます。

9月のこの二つのプログラムは、本当におすすめでした。
シルバーウィークは、私たちのようなリピーターが少なく、初見の方も多かったようで
「おお〜、すごーい」というおぼこい発言が聞かれました。
科博に行かれたら、ここは絶対おすすめですよ〜。

<<見やすい場所>>
「恐竜の世界」は、扉を入って右側がメインの映像になります。
右側が断然おすすめです。

「人類の旅」は、明らかに左側がメインの映像になります。
船が進むシーンは右から左に流れるので、左側にいると列車の先頭車両いるようなイメージです。
ただ、右側でも、列車の最後部車両にいるような感じで、船の後尾にいて
海を眺めているような映像が楽しめるので、私は右側が好きです。

ですので、「恐竜の世界」と「人類の旅」の場合は右側の真ん中辺りをおすすめします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


高台寺 百鬼夜行のおばけ提灯

2015/09/02 11:47
画像


8月に京都高台寺の夜のイベント百鬼夜行に行きました。

妖怪の絵巻物、ライトアップ、お庭でのプロジェクションマッピングと
楽しいイベントでしたよ。
お子さんも楽しめると思います。

境内に飾ってあった妖怪の絵の入った提灯(ちょうちん)が可愛くて、
欲しいなーと思ってたら、出口付近のお土産屋さんで売ってました!

確か600円位だったかな。


百均(ダイソー)でろうそく型のLEDライトを買って提灯の中に入れてみましたー。


画像


2個セット、ボタン電池も2個ついて税込108円!!

ろうそくのように、光に強弱があり、火がゆらゆら揺れているように見えます。


↓ライトを入れてたら、あら素敵!


画像


キャンプの時のテントの目印にも良さそう。

提灯にはろうそく縦みたいなものがついていたので、カッターでカットしてからライトを置きました。

提灯の絵柄は、一つ目小僧と、赤鬼があり、そちらも捨てがたかったです。

画像


画像



秘密の京都 (新潮文庫)
新潮社
入江 敦彦

Amazonアソシエイト by 秘密の京都 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


オリンピックロゴ 最初のコンペに提出した人かわいそう

2015/09/02 08:49
東京新聞で
「百点余りの応募作品が寄せられていたのに、なぜ佐野氏に原案の修正を求めたのか。
なぜ他の作品には目もくれなかったのか。」
とありました。

最初に応募した方たちは、当然、
それぞれ入魂の作品を応募したでしょうに。

すでに応募した方の中から選んだり、次点だった方の作品で
検討するわけには行かないのでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


友達の出産祝いにいちごのスタイ♪

2015/08/29 17:47
お友達が男の子を出産したので、赤ちゃんの洋服と一緒に苺型のスタイを買いました!
もー、すっごく可愛いです。
本当は赤の方が苺らしくてもっと素敵なんでしょうけど、男の子だったので、青にしました。

大き目のスタイなので、正面から見ると苺の着ぐるみを着ているみたいにも見えます。

今回、ララボイルというブランドを初めて知ったのですが、他にも葉っぱに虫がちょこんと乗っているスタイや
着やすそうで、でもとってもおしゃれな子供服がたくさんありました。
海外(ロンドン)のブランドだからでしょうか、同じように見えて日本のものとは何かが違うんですね。

赤ちゃんも喜びそうなはっきりした色で、手触りも良いです。
差し上げたら他のママたちにも大好評でした。

お誕生日とか、特別な日に赤ちゃんにつけてあげたいです。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ララボイル ストロベリービブ サマーベリー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


素敵なカフェ 私的ランキング

2015/08/29 17:34
画像

3位 星乃珈琲店、コメダ珈琲、上島珈琲

横並びで、まあまあかなーという感じです。

星乃珈琲店はドトールと同じ味がすると言っていた人がいて、調べたら、系列店だったんですね。

3位のお店はどれも、珈琲があまり美味しいと感じません。
写真の上島珈琲は上野の国立博物館横のお店が、素敵そうなので一度行ってみたいです。


2位 プロント スターバックス タリーズ

フードメニューが好きですね。

プロントは、飲み物のコスパが高いです。
プロントカードを初回500円を払って作ると、飲み物が10%OFFになったり、
アルコールでサイズアップするものがあったりとよく使う人にはお得なサービスがあります。

パスタ、結構美味しいと思います。食べたことはないですが、焼きそばパンみたいなものもあるのがいいですね。

スタバ、タリーズはドーナツが好きです。
ミスドのドーナツより美味しいと思います。
スタバのポテトチップスもお勧め!

ミスド、タリーズにはキッズメニューがあります。(一部店舗にはないのでご注意ください)

1位 小川珈琲

京都本店にも行きました。
かめ吉というカメの形のシュークリームが美味しいですよー。
米粉のワッフルを扱っている店舗をよく利用してます。

珈琲もこちらのが、価格のわりに美味しいと思います。


我が家で利用しているボダムのプレス式コーヒーメーカー。
フィルターがいらず、洗うのも簡単です。豆は粗びきがよろしいようです。
熱湯を入れて4分経ったら、プレス、もしくは、お湯で豆を湿らせてから2分でプレスします。



Amazonアソシエイト by Bodum CHAMBORD コーヒーメーカー 350ml 1923-16 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


篠原ともえのワンピース 挫折!

2015/08/28 17:13
篠原ともえのワンピースブックを買いました。
が、早々に挫折。
なぜなら、作れるワンピース基本の形は同じなのですが、
細部が違い、その型紙は線が重なった状態で印刷されているので
作りたいワンピースの型紙は一度ハトロン紙に書き写し、カットしなくてはならないのです。

カットするのはいいけれど、書き写すのは

めんどくさいなーーーーー!


ワンピースのデザインは可愛らしいですが、若干芋臭くもあります。
万人に合わせるために、背中のラインや、スカートの部分が、ゆるめな感じです。

大人用の型紙で、パニエを下につけたら、
ピアノの発表会、パーティでも充分着られそうな感じです。

生地はたっぷり4.5メートルは必要。生地コストもかかりますね。
ワキワンピースだとファスナー付けもしなくていいので良いかも。

型紙問題はおいておいて、ユザワヤに生地を見に行きましたが
なかなか気に入るものがなーーーーい。

本はじっくり読んで、作ったつもりになって今は本棚で出番を待ってます。

好きなデザインの型紙を個別に売ってほしいなー。


ザ・ワンピース 篠原ともえのソーイングBOOK
文化出版局
篠原 ともえ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・ワンピース 篠原ともえのソーイングBOOK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アウトドアはじめました タープ編

2013/04/06 21:31
「アウトドアはじめました」の続き。

「キャンプ用品完全ガイド」にイチオシ商品として紹介されていたタープ↓


設営が簡単で軽いとのこと。この値段が、高いのか、安いのか、初心者の私にはよく分りません…。


タープは設置が大袈裟なので、パラソル型のも良いしらと思案。



日に焼けたくないので、日陰を作る道具は必須だと思ってます。
最悪、家にあるビーチテントを使おうかしら。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

たび〜ちょ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる